東京から1時間、横浜から40分 老犬介護を支える老犬ホーム オレンジライフ湘南です
老犬ホーム オレンジライフ湘南
0463-20-9605 受付:10時〜18時 )

ご利用者さまの声

Revies

ご利用者さまの声

長門くん 15歳 長期ケアプランご利用

 長門くんは元々オレンジライフ湘南からは遠く離れたところで暮らす、人とお散歩が大好きな元気いっぱいの子でした。何よりも大好きだったのが飼い主さまであるお父さま。長い時間、ともに幸せでいっぱいの日々を過ごしてきました。
長門くんにとってはお父さまがすべてだったのでしょう。飼い主様がお亡くなりになってから、喪失感から夜鳴きや脱走などの問題行動が生じはじめたそうです。
 
お申し込みくださったのは、長門くんの飼い主様の娘さん。
神奈川県にお住いの娘さんは、遠隔地で長門くんのお世話をするお母さまや、鬱状態に陥っている長門くんを心配して、老犬ホーム オレンジライフ湘南を訪れてくださいました。
 最初にご記入いただくヒアリングシートは、これまで一緒に暮らしていなかったことが信じられないほど詳細なもので、たいへん愛情深い方であること、そして長門くんの幸せを心から願っていらっしゃることがひしひしと伝わってきました。
 
日本犬は飼い主に対する忠誠心が強いと言われています。スタッフがどれほど愛情を注いでも十分な満足は難しいかもしれません。それでも長門くんが外のスペースであくびをしながら寛いだり、鳴いてしまった時にスタッフが撫でると鳴き止んでくれたりする様子をみていると「安心してくれているのかな」と感じました。
 
徐々に加齢による症状が進行していった長門くん。週に一度はお見舞いにきてくれるご家族とご相談しつつ、獣医師の先生による除痛などの緩和ケアを行いました。
2016年5月、晴れ晴れとしたお天気の日に長門くんは静かにお空に旅立ちました。今ごろ、大好きなお父さまと再会していることでしょう。天気が良い日に空を見上げると、お父さまと長門くんが幸せに寄り添う姿がみえるような気がするのです。
 
 

長門くんのご家族から 

老犬ホームをご利用されるきっかけは何でしたか?
主に世話をしていた者が旅立ち、残された者も高齢で身体の具合も良くないので、思い切って利用させていただくことにしました。
 
老犬ホームの中からオレンジライフ湘南をお選びいただいた理由は何ですか?
まずスタッフの方の対応の優しさと清潔な施設、また最初の質問票にあふれるワンちゃんへの深い思いやりと飼い主への優しい思いにここしかないと思いました。
 
オレンジライフ湘南をご利用いただき良かった点があれば教えて下さい。
書き切れないほど沢山良かったことがあります。高齢のため足腰は弱ってきていますが、その毛並みのつややかさはどれほどの手当をしていただいているのかよくわかります。老犬の気持ちもよくわかってくださっています。安心です。
 
現在シニア犬の介護で悩んでいらっしゃる方にアドバイスをお願いします。
初めての介護は途方に暮れることばかりで、なぜこうなるのかわからなくて悩み続けます。そういう時は経験を積んだプロの方に相談したり、預けたりして飼い主もワンちゃんも疲れ果ててしまわないよう工夫することが一番だと思います。可愛いワンちゃんですけれど、お互い無理のないように、追い詰められないように、頑張りすぎないで、相談を早めに!が大事だと思います。
 

長門くんバースデー

1月のバースデー

長門くんウッドチップ

外飼いだったのでお外が大好き

長門くん面会

ご家族の面会
優しい時間が流れます

長門くん健診

獣医師の先生の健診

 
老犬ホーム オレンジライフ湘南の住所と電話番号
老犬ホームと老犬介護のメール相談
老犬ホーム資料請求
老犬ホームご利用者さまの声
 
老犬ホームよくあるご質問

老犬ホームのご利用に際して
よくいただくご質問をまとめました

 
老犬ホームの定義と選び方

老犬ホームの定義や選び方を
ご紹介します

事業所名:老犬ホームオレンジライフ湘南
住所:神奈川県平塚市平塚1-5-18
第一種動物取扱業:保管業
登録番号:動保第140113号
登録年月日:2014年12月9日
有効期間:2019年12月8日
動物取扱業責任者:堀内 章